ストックフォトサイトで販売する

しばらくイラストの仕事をしていなかったので、練習を兼ねてストックフォトサイトでの販売を始めました。

季節のイラストや年賀状素材が中心ですが、人物や和風素材、写真素材にも挑戦していきたいと思います。

販売をしているサイト

PIXTA

イラスト素材・ベクター素材のピクスタ

日本のサイトなので使い方が分かりやすい。

審査は10日から2週間くらいかかるときがあるので、季節物は早めにアップしなければならない。イラストの審査はそんなに厳しくないが、ベクター素材はパスがクローズされていなかったり余分なポイントなどがあると落とされるので、アップする前にしっかり確認が必要。

あまり量は売れないが、ベクター素材が売れると額が大きいかも。

定額制のImasia経由はそこそこ売れるが値段が・・・

年賀状素材など日本人向けのイラストが今のところよく売れています。

pixtaのportfolio

FOTOLIA


Fotolia

作品の審査がはやい!アップしてすぐ掲載されることが多いのでやる気になりやすいサイトです。

外資系ですが、日本語対応をしていて、身分証明書の提出も日本の免許証で大丈夫でした。

数は一番売れているが、定額制の小額販売が多いので、換金まで時間がかかるかも。ただ、売れ具合でどういうイラストが需要が多いのか勉強になります。

ベクター素材の価格が安いのがやや不満か?

販売したクレジットで必要な写真素材などを購入出来るのは便利ですね。

定期的に換金するなら、とにかくたくさんアップする必要があるかも?

Fotoliaのポートフォリオ

Photolibrary フォトライブラリー

写真素材-フォトライブラリー
写真 素材

JPEGのみのアップロードなので、あまり登録してません。

久しぶりに見たら年賀状素材が売れていました。値段を自分で設定出来るのがいい。

WEBサイトなどに使われやすい素材が売れやすいと思います。

 

ペイレスイメージズ

審査に通ってから画像アップしていませんでした^^;

これから数を増やして登録を増やしていきたいと思います。

 

BIG STOCK

外資系だが日本語対応しているので登録はしやすい。審査ははやいがタグづけが上手くいかない時があり苦戦中。

どんな作品が売れるのか、これから数を増やしていきたいと思います。

 

また、随時追加していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク